canaria[カナリア株式会社] 撮影を、もっと楽しく、カンタンに。



ソリューション


手術撮影システム

動作映像を再生3Dシュミレーションを見る見積依頼する
※3Dシュミレーションをご覧になるには最新のAdobe Readerが必要です。
カナリアの手術撮影システムの特徴は、3つの軸で回転可能なリモコン雲台です。小型民生・業務用カメラが搭載できます。
用途に合わせてカメラをお選びいただけますので、よりクオリティの高いハイビジョン撮影なども容易に行なえます。
また、雲台取付金具を既存のシステムに合わせて作ることが可能なので、簡単に医療現場の医療撮影(手術撮影)や撮影現場等で導入していただけます。

特長

3軸雲台による3D制御

2軸(パン・チルト)による制御だと撮影映像が斜めになってしまい、非常に見づらい映像になります。3軸目のロールを追加することにより、いかなる撮影ポジションからでも斜めになった映像をまっすぐに修正することができます。

軸中心がカメラレンズの中心

カナリアの3軸雲台は軸回転の中心がカメラレンズの中心にあります。それによってカメラを回転させた場合も、被写体を大回りせずに中心で回転するので、位置調整が容易にできます。

シンプル、コンパクトなリモコン

カナリアの専用コントローラ(3軸)は、幅約95mmと可能な限り小さくまとめています。また医療現場での利用を考えて標準仕様では一切不要な機能を取り除いています。映像の撮影現場と違い医療現場の撮影は頻繁に位置を変更したり、カメラの設定を変更することがありません。

多種のカメラに対応

0.5kg以下のカメラであれば、雲台に搭載可能です。(カメラのサイズにより搭載できない場合があります)
メモリに記録するタイプの小型民生用(市販)ビデオカメラ・業務用カメラブロックなどがご利用いただけます。HDVカメラをご利用になれば、ハイビジョンでの撮影も可能になります。

シンプルだから導入が簡単

既存の無影燈などにも取り付けることができるので、簡単に手術システムに組み込むことができます。また配線などもシンプルなので現場の邪魔になったりすることはありません。

取付部分はVESA規格対応

雲台固定するための方法として、VESA規格に対応していますので、市販の金具やアームをご利用いただけます。また別途1/4インチネジ穴もありますので、三脚等にも簡単に取付けていただけます。

システム図