canaria[カナリア] 導入事例

潟Gヌ・ピー・シー様

超小型雲台+ハンディコントローラ

屋外に設置されている 様々な太陽電池のEL/PL検査が可能に

潟Gヌ・ピー・シー様に、「超小型雲台+ハンディコントローラ」をご利用頂きました。
今回の事例は、「太陽光パネルの品質検査」でのご利用です。
高所点検を行うスタッフの安全面の確保と、工数削減につながっています。

利用シーン

潟Gヌ・ピー・シー様では、多くの太陽電池メーカーが用いている太陽光パネルの品質検査方法、EL(エレクトロ・ルミネッセンス)検査、PL(フォト・ルミネッセンス)検査を、日中太陽電池の設置現場でパネルを取り外すことなく実施することを可能とした、業界初の検査装置『エプティフ』の販売、レンタルおよびエプティフを用いたメンテナンスサービスを提供されています。

太陽電池の設置方法および設置場所は多岐にわたります。そのため、家の屋根等、高所に設置してある太陽電池の検査を行う際に、エプティフとリモート雲台を組み合わせてご利用頂きました。
撮影には、エプティフシステム専用のカメラを使用します。今回はこの専用カメラを超小型雲台に搭載し、ハンディコントローラにて撮影したい箇所にカメラを合わせ、EL/PL検査を実施されました。
コントローラ電源は、DC12Vバッテリーから供給を行っています。

システム構成

導入製品
超小型雲台+ハンディコントローラ

システム概要図
※上記の図は一部省略しています。

感想

潟Gヌ・ピー・シー ご担当者様

高所撮影の際、脚立に昇って雲台の調整をする必要がないため、安全面の確保と工数削減に有効なシステムだと思います。
また、脚立を昇降する手間や労力が省けるため、検査時間の短縮のみならず、長時間及び長期間に渡る作業においても身体的なストレスや疲労が低減されます。
今後の要望としまして、当社のように屋外サイトに持ち運んでの作業対応として、12Vバッテリー+ケーブルの標準アクセサリーへのラインナップを検討いただければと思います。さらに、上記12Vバッテリー+ケーブルを防滴・防塵仕様で提供いただければ屋外作業がしやすくなり、使用範囲も広がるため、助かります。

ユーザープロフィール

潟Gヌ・ピー・シー
潟Gヌ・ピー・シー
http://www.npcgroup.net/

〒116-0003
東京都荒川区南千住1-1-20
ページトップへ
Copyright © canaria Inc. All Rights Reserved.